ベジタリアンでもお寿司屋さんを楽しめる!

港区赤坂見附のお寿司屋・板前寿司江戸です。

ベジタリアンといえば、ちょっと前の日本では珍しい存在でしたが、このごろは日本人のベジタリアンも増えてきたように感じます。

お寿司は魚介を使ったものが主だったレパートリーになります。

なのでベジタリアンの方は、お寿司屋さんは自分たちとは縁遠いものと思われているかもしれません。

しかし、お寿司の楽しみは、新鮮な食材と、絶妙に調味された酢飯のマッチング。

ですから、お寿司にはベジタリアンの方でも楽しめるものがあります。

ベジタリアンの方も、何かと付き合いでお寿司屋さんに行くこともあるはずです。

そんなときでもお寿司屋さんを楽しめるように、板前寿司江戸がベジタリアン向けの寿司ネタをご紹介します。

芽ネギ

nigiri_13

今まではお寿司屋さんの脇役中の脇役的存在でしたが、ちかごろ人気急上昇中の寿司ネタです。

芽吹いたばかりのネギを収穫したものなので「芽ネギ」と呼ばれます。

ある種のベビーリーフともいえるでしょう。

ベビーリーフの類がそうであるように、鮮やかな彩りと、爽やかな香りが特徴です。

ベジタリアンの方だけでなく、トロなどの脂の濃いネタを食べた後のお口直しにもぴったり。

消化酵素の働きを促進する成分も豊富に含まれているので胃腸の調子が優れない人にもぜひ。

ベジタリアンの方には巻き物がオススメ!

makimono_01

ベジタリアンの方がお寿司屋さんを楽しむ場合には、握り寿司よりも巻き物がオススメです。

写真にはあるのは、かんぴょう巻き。

他にも、納豆巻き・かっぱ巻き・梅きゅう巻き・お新香巻きなどなどベジタリアンの方も楽しめるものが多数あります。

塩味が効いたものから、さっぱりとお酢の入ったものまで、味わいは多彩です。

ベジタリアンの方とお寿司屋さんを楽しむ場合には巻き物をオススメしてはどうでしょう。

アボガド&ベジロール

roll_07

板前寿司オリジナルの巻き物です。

外国人に人気のアボガドをふんだんに使った巻きものです。

意外と外国人には苦手な方が多い「海苔」も使用していません。

ベジタリアンの方に限らず、新鮮食材と酢飯のマッチングを楽しんでいただける一品です。

たたき梅きゅうり

alacarte_12

お寿司屋さんは、お寿司だけを楽しむ場所ではありません。

新鮮な食材をつかった小料理を楽しむ場所でもあるのです。

最初の一品として、「たたき梅きゅうり」はいかがでしょう?

みずみずしいキュウリの旨みと、熟成された梅干しのしょっぱさが食欲を増進してくれます。

デザートも有り!季節で変わるフルーツソルベ

dessert_02

板前寿司江戸はフルーツにも自信があります!

季節替わりのフルーツのソルベは、ベジタリアン以外の方にも召し上がっていただきたいデザートです。

お酒の酔いを適度に冷ましてくれます。

アルコールNO!な人にはフルーツ一個まるごとジュースを

image6

板前寿司江戸では日本各地の銘酒を取り揃えていますが、ベジタリアンの方にはアルコールを飲めない方もいるはずです。

そんな方には、定番のウーロン茶などのソフトドリンクよりも、フルーツ一個まるごとつかったゴージャスなジュースがイチ押し。

インスタ映えも間違いなしのジュースですので、板前寿司江戸を訪れた思い出にチャレンジしてみてください。

カウンター前のネタ箱には多彩な旬の野菜もご用意

image5

ベジタリアンの方はぜひカウンター席にお座りください。

食材が詰まったカウンター前の「ネタ箱」には、旬の野菜もご用意しています。

お客様に楽しんでいただくためなら、創意工夫を惜しまないのが板前寿司のモットーです。

野菜を使ったお寿司もお安い御用。

お寿司屋さんで肩身の狭い思いをしたことのあるベジタリアンの方は、ぜひ一度、板前寿司江戸にお越しください。

お寿司屋さんの楽しみを一人でも多くの方に味わっていただくために腕によりをかけさせていただきます。