初詣の穴場でゆったりデート!豊川稲荷東京別院

こんにちは!港区赤坂の寿司屋、板前寿司江戸です。2017年も終わりに差し掛かっていますね。クリスマス、大晦日とイベントが目白押しですが、新年最初のご予定は決まっていますか??

そうです。初詣です。クリスマスのデートプランを考えるだけで精一杯だよ……という方こそ必見!東京の超穴場初詣スポット豊川稲荷東京別院でのデートプランを彼氏目線でご紹介いたします!

 

赤坂見附駅から歩いて7分、大きい通り沿いに歩いていると、ビル群が晴れてと豊川稲荷が見えました。

image1

 

階段を上がり境内へ。彼女は喜んでくれるかな〜。少しドキドキしながら足を進めます。でもまずは手水舎でお清めをしていろいろな邪念を祓ってお参りをします。

少しの沈黙の後、「なにをお願いしたの?」と聞いても答えてくれない彼女、同じことお願いしてたらいいな……

 

image2

 

じゃあ初詣の醍醐味のおみくじを引きに行こうか!と元気な彼女。大吉出るかな……?

結果は中吉。彼女は吉。自分の方が良かったと思い中身を読んだら全然内容は向こうのほうがいい?!中吉のほうが上だと思っていたけどどうやらここでは吉の方がいいみたい……今年は慎ましく生きようと決意。

 

絵馬でも描こうと思ったら、七福神めぐりのスタンプラリーなるものを発見。境内に散らばった七福神を探してスタンプを押しに行こう!と彼女は乗り気。楽しそうだしやってみようか。

七福神は普通いろいろな神社に散らばっているはずなのにここはひとつの境内で見られるからすごいお得感。新年最初の思い出作りはこれで決まり。

 

(*200円で台帳を買うことができます。それぞれの像の近くにはスタンプ台があり、そこでスタンプを押します。スタンプには可愛い七福神のキャラクターが描かれています。)

 

一番最初に見つけたのは恵比寿天。商売繁盛、漁業繁栄の神様。

スタンプを押すのが楽しそうな彼女。楽しんでくれて良かった。お参りをして次の神様を探しに歩き始めます。

image3

次に寿老尊、大黒天などを見つけスタンプを押し、奥の方に足を進めて行くと……

 

大量の狐の列が!これには流石の彼女もびっくり。

image4

さすが稲荷神社。奥の院へと繋がる道にはたくさんの狐がお迎えしてくれました。

「でもこの狐、よくよく見たら可愛い!ペットにしたい!」とはしゃぐ彼女。いや、可愛いけどペットにはちょっとなぁ……と思いつつも頷いておいた。

 

この狐の通路だけでなく、霊狐塚という場所も。豊川稲荷の有名な千本のぼりに囲まれたスペースには八角形の石と、たくさんの狐がありました。

image5

 

さて、七福神スタンプラリーも順調に終わり、残すは弁財天のみとなりました。でも境内どこを探しても見つからない……と思ったら奥の方に看板を発見!見つけにくいからちゃんと看板があるみたい。

image6

弁財天だけ少し豪華になっていました。なんでこんな水が周りにあるのだろうと不思議に思いつつも最後のスタンプを押し、七福神めぐりコンプリート!

 

 

全部埋まった台帳を見て彼女は嬉しそう。達成感も幸福感も得られてそのまま境内のお茶屋さんへ。歩いてちょっと疲れた体にご褒美を。古き良き感じが漂う店内でゆっくり体を休めます。一緒に食べたあんみつは本当に美味しい。スーパーとかで食べるのとは違う味がして彼女もとても喜んでいる様子。

 

image7

 

初詣、楽しんでくれたみたいで本当に良かった。今年もいい1年になりそうだ……

 

 

いかがでしょうか。ものすごい混雑も予想されず、超穴場スポットの豊川稲荷。スタンプラリーもできてお得ですよね。

お昼ご飯を迷っている方は是非、私たち板前寿司江戸をご利用くださいませ。新年から美味しいネタを提供いたします。